駄菓子号



駄菓子屋さんのスチレン機、「これが操縦できたらなぁ」という、ある意味kei寅少年の夢。

エアロウイングスメカとホビキンの1セル160mahリポで何か作ろうと思ったんですが、どうも機体を自作する気力が無いので安直にいってみました。

しかし昔と違ってあんまり売ってないんですね、キャノピー形状からしてモデルはbf109?

飛行重量は本体12.8g+リポ4.2gで17g。

ノーマルエアロは複葉タイプでボディも太め、抵抗が多くマイルドな低速仕様で向かい風だと進まなかったのですが、本機では速力、上昇力が上がり風に強くなりました。

またプロポからの充電専用で一度飛ばすと30分何もできないというのも辛かったので、やはりリポが交換出来ると快適です。

リポは並列充電コネクタも買ってあるのですが、3本を3セルリポとして一気にバランス充電出来るコネクタを自作してみました。

飛ばしてみると、このメカは旋回操作がON/OFFで反応にタイムラグが出るのもありなかなか難しいです、思い通りに飛ばすというよりは遠くに行かないように踏ん張り続ける感じかな。

それにしても時々コロッといくので機体調整に問題アリでしょうか、アドバイスよろしくお願いします。

一回り大きい機体にしたほうが良いでしょうか?

でもコンクリに落としても平気だし、初ラジのカメラマン様と交代で楽しく遊べました。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

同じの持ってます、こんな風に飛ぶんですね。
ランディングギヤの使い回しが出来ないかと購入しましたが、意外に重いですよね。

コロッと行くのは何でしょう?
案外チョットしたことで随分変わる場合が多いので、トライ&レポートをお願いします。

Re: No title

さすが、お持ちでしたね。

そうなんです、ギアが意外と重くて上昇力が落ちるので結局外しました。

プロペラの保護が心配でしたが全く問題無しでした。
(着陸はだいたい頭か翼端なので・・・)

上反角はこれ以上付けると変だし、重心が上過ぎるのかもしれませんね、今度モーターポッドを下にして試してみます。
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク