VR対応&360°指紋認証の格安スマホ Vernee Apollo Light レビュー

格安機Priori2は音声通話時のマイク感度に問題があり、1年半使って買い替えとなりました。

今回はVR対応(ジャイロセンサ付き)と指紋認証機能付きのモデルから選定。

で、我が家にやって来たのがコレ、「Vernee Apollo Lite」

IMG_20161019_234243.jpg IMG_20161019_234347.jpg


購入時点ではアマゾンで¥25900。
(コレ書いてる時点で¥27900)

音声はPriori2と違い大きく聞こえます、やはりMVNO回線の問題ではなく端末の問題だったようです。

指紋認証はワンタッチでロックが解除できる便利アイテムで最近格安機種にも装備されるようになってきましたが、360°でないタイプは認識ミスが多く実用に耐えない物もあるようです。

本機の物はフリップカバーの穴越しでも1〜2回で認識してくれるので性能は十分で非常に便利。



VR(仮想現実)ゴーグルを使用してVRを楽しむには基本的にジャイロセンサーが必要ですが、本機はジャイロセンサー搭載なのでバッチリ動作しました。

YoutubeのVRモードやVR ゲームなど、ステレオ立体視と首の動きによる視点移動を合わせた仮想現実が楽しめます。

ホラーゲームとかは夜中に一人でやるとマジで怖いです。

ちなみに使用しているVRゴーグルはコチラ

視力矯正幅が大きく、0.1の近視でもメガネ無しでOK。

カバーはやや黒い透明でカメラ使用のアプリも使用可。

ただしレビューにあるように、レンズが目に当たります。
(近視矯正方向に大きく調整すると当たらなくなります)

購入時点ではアマゾンで¥999。
(コレ書いてる時点では¥1999)

IMG_20161020_001319.jpg


USBでPCに繋いでデータファイルのやり取りをしようとしたところ初期状態ではPCが認識してくれませんでしたが、ググって「USBデバッグモード」をONにすると認識しました。

電池容量は3180mAhとほどほどで、チョコチョコとネットやメールを見る程度なら2、3日は持ちます。

一部の格安機種見られると噂の勝手にシャットダウンみたいな悪癖はなく、Wifiやiijmio回線の接続も問題無し。

発熱はアルミボディが放熱を助けているのもあるのか、ゲームや動画使用時でも温かい程度。

同梱されている日本仕様充電機は100均レベルの物で、本機の急速充電能力2500mAに対して完全に能力不足なので要注意。

出力2000mAとの表示ですがアプリで測ると電流値は450mA程度しか流れてません。

Priori2(2年前のローエンド機種)付属の充電器でも2900mAくらい流れるんですけど・・・
(まあPriori2は端末側の能力により、どんな充電器に繋いでも670mA止まりなんですが)

あとディスプレイの保護シートは2重に張ってあり、1枚は輸送時の保護用で剥がしタブがあり、、もう1枚は使用時の保護用という事みたいです。

が、2枚目が張られているのを知らずに1枚目を剥がしたり再張り付けしたりしてたら2枚目を剥がしてしまいました、あ〜あ。

USB端子はType-Cで表裏が無く大電流対応で良いのですが、田舎ではType-Cケーブルなんてその辺には売ってません、アマゾンで3本入りを発注。

フリップカバーはアマゾンで売ってたので本体と一緒に買いました、指紋認証穴もありいい感じ。

アンドロイドボタン3点セット(戻る、ホーム、タブ)はPriori2と違いディスプレイを使うタイプで暗いところでも見えます、それに最下段からの下フリックも問題なし。

通知LEDも装備。

という訳で、ジャイロと使える指紋認証が付いて2万6千円程度はお買い得なんじゃないかと思います。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : vernee apollo lite

コメント

Secret

*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク