タイヨー零戦 DAY2

前回のテスト結果から重心を少し前に修正し、主翼に桁を入れて上反角を補強しました。

重心は胴体後部の受信機を前方に移動。

桁は左右の翼のそれぞれに中心から2/3位まで太めの竹串を打ち、中央部で別の串といっしょに括って繋ぎました。

スパー補強

上反角

補強により重量は5g程増加。

舵角はこんな感じです。

舵角

改造が終わりテスト飛行しようと河原に行ってみると前回と同じく3m/s程の風で、また土手からの風なので乱流気味です。

点検を済ませ離陸、主翼の補強はOK、引き起こしても変形はありません。

今回、桁の強度が足りないとどうなるかを体感出来たのは収穫でした。

ヘッドロックジャイロのおかげでこの乱流の中でもロールはほぼ手放しで大丈夫ですが、小型機なのでさすがに「張り付いたように」とはいかず「乱されてはなんとか頑張って戻す」という感じです。

上反角が大きいと横風の影響を受けやすくなると思われたので少し小さ目にしてみましたが、GU-210ではジャイロを切れないので上反角の具合については不明です。

しかし飛行の様子を見ているとこの状況でジャイロ無しで飛ばすのは大変そうです。

ロール安定はいいとしてエレベーター方向は特に低速では気が抜けません。

エレベーターの手応えから重心はこんなもんだと思うのでこれはサイズと乱流のせいだと思うのですが、一応重心をさらに前に出してテストしてみたいと思います。

スピードを落としてコブラに持ち込もうとすると横に倒れてしまいます、翼面荷重高めの小型スケール機では難しいとは思いますが、まあこの風ではなんともいえないので後日改めてテストです。

しかし本機は手持ちの機体の中でもダントツ操縦難しいです、今日も何度か落としました。

とにかく外乱で大きく乱されて予期せぬ姿勢に持って行かれたところに曇りで表裏が見難いので舵を打ち間違えてしまいます。

低く近く飛ばしている上に、大きさに対して速度、姿勢変化が速いので打ち間違えるとあっという間です。

旋回で風向きが切り替わる時の影響も大きくちょっと油断すると大きく高度を失ってしまいます。

パワーがあるのは良いのですが反動も大きく、エレベーターでは低、中、高速でアップ、ダウン、アップと癖が出るのでプログラムミキシングを使ってやっとこさ、という感じです。

エルロンもヘッドロックOFFではミキシングが必須です。

300g、スパン600mm以上の機体は初期調整が済んでしまえば、多少風があっても普通に飛ばしていて落としそうな感じはあまりしないですが、小型機難しいです。

草の無い所に降ろしてしまうと大きく開けたエンジンカウル前面から砂鉄が入ってモーターがジャリジャリになってしまいますが、これは仕方無いかな。

GWSの5インチペラは薄いので頭から落ちると相手が草でも簡単にくの字に曲がってしまいます。

多少曲がってもセーバーのおかげでトラッキングが合うのでそのまま使っていたら一度空中で折れ飛んでしまいました。

そんな感じで6枚入りの5030、5043ペラがあっという間に半分に・・・セイバーに合わせて取り付け穴を加工していたペラが尽きて終了。

折れペラ

今回の燃費は8分飛ばした後でも4V/セル、あと8分位飛びそうですがこんなフライト自体が早送りみたいな飛行機で16分も人間の電池が持ちません、やはり850mahも要らないので300~400mah位が良さそうです。

テスト後、重心などさらに変更を加えたのですが風が強い日が続くので次のテストはしばらく先かな。
斜め前

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

こんばんわ

Kei寅さんクラスの方でも集中力切れしそうとは、なかなかヤンチャな機体ですね。
ヘリ同様でリポを小さくすると、それだけ風に弱くなるように思えるのですが、飛行機の考え方はまた別なのでしょうか。
最近、タイヨーママーズの品揃えが良くなってるので、3葉ペラなんかカッコイイかも。

Re: No title

こんばんは

ウデの方はヘタッピなんで「いつかはダクト機」に向けての練習にはちょうど良いかもしれません^^。

そして重い方が風には強いんじゃないかと思います。

しかし好みもありますが、重いと高速でチョコマカする感じでフライトに雰囲気が出ないので悩ましいところです^^;

ママーズ、品揃えが復活するとはどういう事情でしょう、三葉は52型用みたいなのでウチのチビ21型にはちと大きいかな、しかし今のうちにストックしとけば何かに使えるかもしれませんね!

No title

確かに機速が上がる分ゆったりしたプロペラ機の雰囲気は???

タイヨー清算にあたり、ラインに残っていたパーツなどをママーズに吐き出したとか?
1000円のフラマス零はもう載っていないので、スペアで組み上げて叩き売りしてお終いっぽい。

ロビンの3葉ペラより安くて加工もし易い(薄くて弱い)ような気も。

YS-11のペラも復活してるようなんですが、他に欲しい物がなく足踏みしてます。

Re: No title

ママーズはそんな感じかもですね~

薄いタイプのペラはセイバー使っても消耗品ですね、GWSの5インチが6枚入りな理由がよく分かりましたv-356

No title

ママーズって何かと思ったら、タイヨーが部品販売してるのですね。初めて知りましたi-201

今度の土日も天気が悪そうなので、テストは水曜日当たりかな? 上手く行くと良いですね^^

Re: No title

今は無きタイヨーの残った製品やスペアパーツを販売してくれてたんですが、新たに生産はしていないようなのでそろそろ終わりなんじゃないでしょうか。

実は今朝少し風が弱まったので日の出と共にテストしてきました。

なんかフツーに飛ぶようになりましたが、ラダーも付けたくなってきましたv-290
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク