スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーター息つき、結局原因不明・・・

King3エアーウルフのモーター息つきの件で、前回のテスト結果について原因を確認するために以前の状態から進角のみを変更した状態で飛ばしてみました。
風が強くて多少分かり難かったのですが負荷を掛けるとやはり少し息つきを起こしているようでした。

それではとPWMのみを変更して飛ばしてみたのですが今度は負荷に関わらずたまにブブブっと来る感じです。

となると、進角とPWMの兼ね合いによる問題か、ガバナーあたりも絡んでいるのか、全く関係ないところに問題があるか、というファジーな結論になってしまいました。

とりあえずこれ以上の原因究明出来そうにないので、調子良かった設定でしばらく飛ばしてみようと思います。


テストの様子を撮ってもらいました。

風は画面右から4m/s位とASW28で土手ソア出来そうな程で、Kei寅アクロ史上こんな風速は初めてです。

とりあえず風上側でストールターンしようとしたらピッチ抜きが全く足りず、引き起こす前に反対側まで流されてしまいました。

ループの方はまあそれらしいかな?

ハーフフリップで背面に入れてみると、いつもなら軽く上昇出来る位のマイナスピッチは取ってあったんですが強い風に対抗するのにパワーを食われて高度を維持出来ません。

しかしせっかくなのでウルフでメトロへ向けて初めて逆フリップでも起こしてみました。

まさかコレで背面から何かするとは思ってなかったのでマイナスピッチは少なめにしてサーボホーンをギリギリ短くセットしていたんですが、プラスピッチ側に少し調整の為の余裕を取ってあったのでピッチロッドとピッチカーブを調整すればよさそうです。

しかしこの機会にホビキンで買ってあったスラストベアリング入りのメタルバーレスヘッドに換装するのも良いかな、しかしピッチアーム長が変わるのでSK-360は要再設定で少し面倒な事になりそう・・・悩みます。


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

これぞヘリ!

寅さん、ご無沙汰です

忙しくてコメを入れる時間もありませんでした(汗)

いやいや、これがRCヘリですよ!!
やはりRCヘリはボディがいいですね!

重い?ボディを付けてもこれだけ良く飛ぶ、ボディが流行るといいなあと思ってます。

ヘッドを換えるといいかもしれませんが設定が、いえいえ360の再設定そんなに手間取らないと思いますよ。
是非ホビキンのヘッド試してみてください。
自分も検討しているので(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: これぞヘリ!

TT-S_2011さんお忙しいところコメントありがとうございます!

こちらも最近バタバタです、しばらくヘリ飛ばしてる場合じゃ無さそうですv-355

最近のリポならスケールでも十分元気に飛ばせて嬉しい限りです。

あとは破損リスクとメンテ性ですが、その辺を大きく改善したサンダータイガーコブラのような製品が増えればポッド&ブームスタイルは過去の物になってしまう日が来るかもしれませんね。


ホビキンヘッド、一応組める状態に加工は仕上がったのですが重量を測ってみると26gも重くなり(痛)、グリップのガタが増える事が分かりました。
(シーソーはほぼリジッドになります)

ホビキンヘッド自体特にガタが大きい物では無いと思うのですが(ローター先端で5mm)、現在使用中のこのグリップ
http://www.rc-airstage.com/product_info.php/cPath/10_70_72/products_id/2634?osCsid=fd15ac7cbf2052491af4d235353f814b
スラストベアリングが無い分ラジアルベアリング間距離が長く、スピンドルボルトを軽く締めるとプリロードが掛かってアンギュラコンタクトになるので実用上ガタゼロで耐久性も今の所問題は出てないので、ただノーマル改のプラハブではシーソー方向に少し撓むのと、繰り返しの高負荷で突然折れると困るし、ハブを金属化する方向も考えて悩み中ですv-474
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。