タイヨー零戦改 飛行の様子

ウルフといっしょにタイヨー零戦改も撮ってもらいました。

画面右からの風で左向きはすっ飛んで行きますが右向きでパワーを絞るとホバリング。

機首エンジンカウル内に2gのオモリを積むとまた少し大人しくなりました。

ミニカタナやYF-19では後ろ重心気味でもエレベーターが敏感になる位でこんなに暴れたりする事は無かったんですが、本機は翼幅の割に翼弦や全長が短く機体形状も上下で非対称、機体~操舵系の剛性や精度も低いせいか、テールヘビーでは風や反トルク、スラストによって舵を取られやすい気がします。

本日のペラ消費、0本。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

こんばんわ

1番風のわかるシーンは、Kei寅さんの髪の毛だったりして。
しかし、これ位のサイズでも近場で飛ばしてないと見失うんですね。
無事着陸、お疲れ様でした。

Re: No title

いや~あっはっは、そろそろ髪切らねばv-356

最初に比べると予想外の方向に暴れなくなったので少しは離せるようになりましたがやはり表裏は分かり難いですね、ウルフも軍用機なのにこっちは意外と見易い気がします。
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク