YZメタルヘッド好調

YZメタルテールシャフトはプーリーの山ピッチがベルトと合わないようで、一応ショップさんに連絡したところ純正品と交換という事になりました。

その他の改良点もあり新型を開発中との事なのでそちらに期待したいと思います。

機体の方はヘッド交換のついでに前後シャフトの清掃、注油とパーツ、ベアリングの点検。

ここでベルトがなんとなく滑りやすいかな~と思って確認したら、またしても繊維切れを起こして一部ノビノビになっていたので交換。

エアステージオリジナルの物なんですが2回続けて比較的短時間で繊維切れを起こしました、しかしE-sky純正も1本だけですが数フライトでパチーンと切れた事があります。

両方とも繊維の入り方にムラがある感じなのでもっと信頼性のあるベルトがあると良いのですが。


YZヘッド

という訳でテスト飛行、風は4m程。

モータースタート、アイドルアップ回転数でも異常振動無し、動作OK、離陸。

バーレスなので大きな位相ズレはトラブルの元、ヘッドをいじった後なのでまずは前後左右に傾けてサイクリックの位相をチェック。

位相補正はゼロに戻していましたが、以前5度あった位相ズレは無くなっていて一発OK!

ホバからフルピッチで急上昇、上昇力正常、尻振り無し!

直線コースで速度を上げて全力上昇からストールターン・・・息つき発生。。。

グリップでローター径が大きくなったので負荷が増えたせいか、寒いからか・・・等と考えていたら真っ先に疑うべき所を忘れていた事に気付きました、ガバナーゲインをずっとHighにしたままです。

以前「飛行終盤で電圧低下→ガバナー設定回転数が維持出来なくなり徐々に回転低下→息つきっぱなし」がPWM上げで完治した(スムーズに回転低下)時はガバナーゲインを下げても関係無かったのでついそれっきり考えから外れていましたが今回は思いっきり怪しいです。

PCでMidに下げて試すも収まらず、さらにLowに下げるとほぼ収まりました

ガバナー制御の遅れはほとんど感じません。

垂直降下から引き起こした後に少し振動音がします、ここでは水平飛行以上のピッチは入れないし何なんでしょう???、とりあえずここがウルフの超過禁止速度としておきます。

操縦性はほぼ変わらないようで、ローター径が大きくなったせいか少しサイクリックの反応がマイルドになったような?

飛行後もヘッドに異常は見当たらず、問題無いようです。

精度も良いし、スラストベアリングが入りグリップ、ハブともメタルになって耐久性も心配無い・・・と良いのですが。

机上では余計なガタ、たわみがなくダンパーの弾力が素直にシーソー反力に反映されている感じですが、ダンパー硬度が同じでは実際の飛行特性はあまり変わらないかもしれません。

という訳でE-skyのピンクのハードダンパーを取り寄せてみましたが、これは水道用Oリングよりも柔らかくてお蔵入りとなりました。

3回目のテスト飛行では風もほとんど無く調子の良い機体で快適なフライトを楽しめ・・・と思ったらどうした事かアイドルアップとホールドを間違ってしまい脚入胸ホバから強制オートロ、幸いボディマウントの接着が2箇所剥がれただけで済みましたが、やはりブランクが空くと起動手順を忘れたりといろいろ危険です。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

Kei寅さん メリクリです。

大事に至らず、良かったですね。
ここ数日の寒さは堪えます、九州はまだ大丈夫かな?

寒くなると樹脂パーツは破損し易いですが、メタルヘッドなら安心ですね。

風邪引かないよう頑張って飛ばしてください。

Re: No title

MACさんこんばんは

今日は雪が凄くて平野でも場所によってはチェーンが要るレベルでテスト断念でした、昨日だったらバッチリホワイトクリスマスだったんですがv-339

本格風邪シーズンだし健康管理気を付けていきましょうv-221
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク