スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ER9x機能比較

以前からTiger22さんの記事を読んでTurnigy9XプロポのER9x化には興味津々だったのですが、機体が増えて安価なFrSKY受信機を利用する機会が多くなりTurnigy9Xでは不便を感じるようになったのでER9x化に踏み切りました。

先ほど追加基盤の発送通知メールが来たのであとは到着待ち。

とりあえずER9xとフタバプロポの機能で自分的に気になる部分をまとめてみました。

ER9x機能表2
訂正:表中のER9xのch数が9となっていましたが正しくは16chとの事です、Tiger22さん情報ありがとうございます。
(フタバ製プロポのデータは主にコチラから http://www.futaba-rc.com/systems/feature-compare.html)

Turnigy9X


Turnigy9Xは評判通りソフトが良くなくて、一通りの機能は一応使えるのですが操作上無駄にストレスを感じる部分が多々有ります。

現状FF7と比べて特に不便に感じるのは各機能のスイッチ割り当て位置、一つのスイッチへの同時割り当ての自由度が低く、例えば各舵D/R、EXPを一つのスイッチにまとめたり、フライトモードに連動させたりといった事が出来ない事。

ミキシングは7系統あるのですが各スイッチに割り振って個別にON/OFF出来ないので結局使い切れません。

またスロットルchでタイマーをON/OFFさせる事も出来ず、特にモーターグライダーのバッテリー残量管理で不便。

それに決定、クリアのキー操作方法に変な癖があり、間違うと設定したデータが失われて前画面へ戻ってしまうのも気になります。



追加基盤を装着してソフトを書き換えER9x化する事によりソフト面の不具合はほぼ解消、部分的にはFF10以上の機能を持つ高性能プロポに。

FF10に他社モジュールセットを足せば4万円近くになる事を考えると画期的、開発者に感謝です。

進化するファームウェアも楽しみです。



しかし3年前King3を飛ばすためにFF7を買った頃に比べるとFF10も安くなりました。

またFASST互換で安価かつ軽量な受信機が出てきてフタバの高額受信機問題も一段落。

ER9xは低価格な輸入品ベースのカスタム機でありDIYのリスクと手間、公式イベントではチョット・・・等の問題もあるので、導入はその辺を理解した上での事ですね。

ちなみにKei寅のTurnigy9Xは電池BOXが不良品で、クレーム入れても「調査して連絡する」とメールが来て以来音沙汰無しだし、修理して使えてるからいいんですが・・・



FrSKYモジュールでは受信機が安く(4chで$14.74、8chでも$19.99)、軽量な4ch受信機(2.6g)を使えるのも小型機には魅力。

あとFrSKYテレメトリー受信機やマイクロ2.4Ghzシステムが国内認可されれば面白そうです。



ER9x化する事によりヘリではスワッシュリング機能も使用可能に。

リンケージの干渉で最大舵角があまり大きく取れないKing3なんかを元気に飛ばそうとした場合、この機能の有無で運動性能がかなり違ってきます。
(スワッシュリング無しではエルロンとエレベーターの同時フル操舵に備えて最大舵角を抑える必要有り)

FF7にはコレが無いため一時本気でプロポの買い替えを考えましが、バーレスジャイロSK-360にこの機能があり買い替えずに済みました。



ちなみに最近出たT6Jのスペックを見ると、安価なのにFF7並みの機能でスワッシュリングもあり「これで十分!」と一瞬思ってしまいましたが、更に調べると通信規格がまた新しい方式の「FHSS」というものだそうで他機種と互換性無しとは・・・

FF10の後継機ではまた世界をあっと言わせる独創的なニューモデルに期待です。





それから前回誤動作したOrangeRXのフタバ互換8ch受信機、ハイスピードモードを解除したら正常に作動しました。

購入したHobbyKingのサイトにあったFrSKYの取説ではハイスピードモードには触れられておらず、購入したのは最初期型でハイスピードモードは非搭載だと思っていたのですが違うようです。

設定を変更した覚えは無いのですがデフォルトでそうなっていたかもしれないし、バインド時とか何かの拍子に変更してしまったかもしれません。

ASW28に積んでいるもう一基のOrangeRX8chはノーマルモードになっていました。

ハイスピードモードとノーマルモードの切り替えは
1 バインド操作後電源OFF。
2 送信機OFFで電源を繋ぐとLED赤緑点滅。
3 F/Sボタンを6秒以上押して放す毎にハイスピードモードとノーマルモードが切り替わり、LED赤点滅が遅い方がノーマルモード。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

リンクしました。

こんにちは。
Er9Xの世界にようこそ。
FrSkyモジュールは使いたいと思っていますので、今後のエントリーにとても期待しています。

リンクを張らせていただきました。
よろしくお願いします。

 Re: リンクしました。

こちらもリンクさせて頂きました、よろしくお願いします!

追加基板、到着が楽しみです!

FrSkyモジュールセットは良いと思います、今のところ何の問題もありません、注意点は背面のボタンとスイッチの誤操作防止処置だけです。


私、本来ヘリから入ったヘリ屋なんですが、ヘリって一機でスケールもスタントも出来るので今のレベルでは新機体の必要性をあまり感じず、というかその前にヘリを何機も維持する予算もなく、ウルフは好調なんですがヘリ記事はほとんど無くなっちゃってますね(汗

飛行機はヘリの練習に効果絶大だと思いますのでモジュール購入の暁にはtiger22さんもぜひ!

No title

こんばんは。

さっそくHobbynetさんでFrskyモジュールを注文しました。
このチャンネル配列はフタバ、Turnigyと同じですか?

到着が楽しみです。

Re: No title

こんばんは、早速注文されたんですね!

チャンネル配列はプロポ側の通りでTurnigy9xではAETRです。

汎用受信機ではコネクタを差し替えれば配列は変更出来るのでER9xの機能を使うまでもないですが、BNFでバインド出来る機体があるのですか!?


あと、記事中の表にER9xは9chと表記してしまいましたが、機能としては16chの出力が可能なのでしょうか?また対応するモジュールと受信機はあるのでしょうか?


その他記事の中でおかしい所があったらご指摘よろしくお願いしますm(_ _)m

No title

こんばんは。
リンクありがとうございます。

>BNFでバインド出来る機体があるのですか
残念ながらありません。(^^ゞ

>16chの出力が可能なのでしょうか?また対応するモジュールと受信機はあるのでしょうか?
16ch出力は可能です。しかし問題は受信機です。FrSky受信機を2台使って14ch使用できるという記事を読んだ記憶がありますが、どこで読んだか覚えていません。

Re: No title

送信機の機能としては16chなんですね、早速訂正しておきます、ありがとうございます!

FrSkyのFASST互換受信機TFR8Sが2台連結で14ch可となっているので、フタバのモジュールを突っ込めれば使えるかもしれませんね。
*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。