Alula 尾翼軽量化

Kei寅Alulaはノーズを延長しないノーマル形状だと重心を合わせる為ノーズに35gのオモリを積んで全備175g。

軽量化して飛行特性をテストする為に尾翼を5mm厚45倍発泡のEPPで製作。

Alula軽量化尾翼1

Alula軽量化尾翼2

5mm厚EPPは本体の取り付け溝にピッタリで、5mm幅0.5mm厚カーボンフラットバーを一本埋め込み、本体との段差埋め&取り付け部補強でデコパネ削り出しのフェアリングを装着。

ランチ時に尾翼上側が風圧でより多く撓み上反角効果を打消して真っ直ぐ上がる事を狙い、カーボンバーは下側にセット。

壊れても簡単に修理や作り直しが出来るので補強のOPPテープは無し。

標準尾翼+OPPテープ=8g→3gと軽くなり、オモリを35g→20gと減らせて全体では175g→150g。



日曜は風も無くテスト日和、飛ばしてみると浮きがUPして静気流(?)の滞空時間は30秒ほど。

尾翼はフルランチしても取り付け部がズレたりはしませんが、風圧で撓んでいるかも。

着地でラフに降りると取り付け部がズレますが、その位の方が壊れ難そうです。

デファレンシャルやフライトモードトリムの設定で飛ばしやすさはUP。

だんだん日差しが強くなり、しばらく投げていると弱いサーマルに乗ったようで、降下の遅いゾーンをそっと旋回させていると1分超えを記録。
(時刻は11時半頃)

機体側の対策が進みランチも全力で投げれるようになりましたがランチ角度は不安定で要練習。

思いっきり投げていたらペグの突出長15mm弱では短くて先端が指に食い込み痛くなったので20mmに延長。



という感じで、なかなかランチ高度超えには至りませんがちょこっとサーマルを感じられるようになってきたかな?


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

おおっ メッチャ上がってますねぇ。確か30mは楽ショーとか。
山攻め(スロープ)も間近ですか。

Re: No title

どうでょう、10mは超えてる気がしますが一度測ってみたいですね・・・

でもあらためてアメーヴァの動画と比べると全然違いますね、やはり本家は凄いです♪

ここからさらに軽量化しちゃったので山からはどんどん遠退いてるような^^;

No title

Kei寅さん、こんばんは。
turnigy 9Xの飛行機部でのご活躍、ホントにありがとうございます。
情報によりますとっ、turnigy 9Xの新型発売は頓挫したようです。しばらくは現行型の販売が継続されるのではないでしょうか。

ということで、今年はKei寅さんとご縁ができてとても楽しかったです。来年もよろしくお願い申し上げます。

Re: No title

毎度情報ありがとうございます!

turnigy 9Xの新型発売の頓挫、現行機種は気に入っているので残念なようなホッとするような・・・^^;

今年も残すところあと40分となりましたが今年はtiger22さんのおかげでER9Xを手にする事が出来て新しい世界が広がりました、来年も楽しんでいきましょう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


*

全ての記事を表示する

プロフィール

Kei寅

Author:Kei寅
King3エアーウルフ、小型発泡機、デコパネ機等の空物ラジコンで遊んでます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサードリンク